PCがそろそろ限界...

  • 更新日:
  • PC・ネット

私の自宅PCは夫からのお下がり、しかも自作組立PCです。マザーボードやCPUはたぶん7~8年前のものです。

OSはWindowsXPで、HDDはなんと化石のようなIDE。しかも、2~3年前に一度システムディスクをクラッシュさせてしまい、当時夫の書斎に眠っていた、古~い20GBくらいのHDDを「一時的に」借りるつもりで入れたきりなので、すでにシステムが満杯、常に作業領域不足に悩まされています。何より、いつまたシステムディスクがダメになるかわからないという恐ろしい状態です。

本当ならシステムディスクだけ、もっと大容量の新品に替えたいのですが、何しろ規格が古いIDEなので、それほど大容量のものもなければ、価格も高くて現実的ではありません。

好むと好まざるとに関わらず、そろそろ、Windows7に切り替えなくてはならない時期に来ていると言えましょう。

そうなると、今使っているアプリケーションが使えるのかどうか。

一番の問題はAdobeのソフト。Illustrator10、Photoshop7、InDesign2.0。これらはすべて現役なんですが、当然ながらWindows7での動作はサポート外。っていうか動くんでしょうか。買い換えるとか、Adobeが最近発表したCreative Cloudとか、個人で使うのは無理ですから。

ハードそのものの価格は下がってきていますが、こういうのを考えると本当にバカになりません。やっぱりまたまっさらなものを用意してXP入れちゃおうかな、とか考えてしまいます。

実は私がMovable Typeで構築した某サイトさんは、ユーザーさんが次々PCを買い換えてブラウザがIE9になり、MT4.0の管理画面が使えない状況が頻出しています。

MTはメジャーバージョンアップすると、また新規購入と同じくらいお金がかかります。

導入時、「買い切りですから今後お金はかかりません」と言ったのに。

使い勝手の悪さを我慢してこのまま使っていただくか、お金をかけてバージョンアップしていただくか。

でも、バージョンアップも怖いんですよ。カスタムフィールドとかたくさん使っているので、テンプレートなど壊れないかどうか。

XP時代が安定して長かったので結構安心していたのですが、本来IT関連ってこうやって勝手に進化していくんですよねぇ。

自分の中では、別に進化しなくてもいいやと思っている部分があるのですが、完全に置いていかれている感は否めません。

一歩踏み出してまたお金のかかる無間地獄に陥るか(その代わり一時は世の中の動きに乗っかれる)、とりあえずまた化石システムを生き返らせて、しばらく化石状態で乗り切るか。まぁ、また持って2~3年でしょうが。

思案のしどころですね。

タグ:Adobe, MovableType, Windows, バージョンアップ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Trackback

Trackback URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カテゴリ

月別アーカイブ

ランキング

参加しています。良かったらクリックしてください。

でんき予報

Powered by Movable Type 5.12