楽天RMS

  • 更新日:
  • PC・ネット

友人が楽天市場にネットショップを開くことになり、その開店のお手伝いをしました。

楽天のお店は、基本的にRMSという独自システムを使ってページ構成をするのですが、このシステムが慣れないと全然使えません...。

最初は、テンプレートがあって、指示通り作っていけば簡単にサイトが作れる、という話だったのですが、確かに作るには作れるけれど見栄えはかなり残念。

これを飾るには、普通は画像を盛り込みながらCSSで見やすくしていくわけだけど、RMSではCSSは使えません。タグも、使えるタグと使えないタグがあるらしく、styleタグに書き込んだら全部無視されました...。

デフォルトで自動生成してくれるhtmlには、fontやらbやら、最早誰が使うの?、レベルのタグがてんこ盛りです。

お店には開店するまではお手伝いの担当さんがついて、これがまた急かす急かす...。とにかく早く開店しましょう、作りこみは後からで良いですからと言われて、かなりやっつけでいくつかの商品ページとトップページなどを作って無理やり開店させました。

当然ですが、その後の作りこみもお手伝いすることになります。

開店準備時とは違う担当がついて、今度は売り上げをアップするためにあれやこれやとアドバイスはくれます。でも、RMSの知識はゼロらしい。

RMSにはコールセンターがありますが、結構高額な有料サービスです。

そして、担当はやたらとお金のかかるサービスを薦めてきます。

楽天大学で勉強なさったらとか、キャンペーンページを作りましょうとか。

うーん、お金のかからないところは自由度が低く、自由に動かすためにはなんでもお金ですか? あざといなぁ。

それでも何とかしないといけないので、なんとなくネットの質問サイトで楽天RMSについての質問を検索してみました。

そしたらなんと、自由にページを作れる楽天ゴールドを活用すると良い、とあるではないですか。しかも100MBまで無料だとか。

GOLDのページに自由なレイアウトで作ったものを、RMSにiframeで呼び出すと良いらしいです。

実は、開店前の担当さんはゴールドを使うと良いですと言ってくれていたのに、今の担当に相談したら、「そちらですと、100MBまでで月○○円、それ以上だと...」と、有料サービスのような言われ方をしたので、無料では使えないのだと思い込んでいました。

あの担当、お金を使わせることしか考えていないんじゃ?

とりあえず、GOLDの申し込みを済ませて、使えるようにはしました。

でも、お金はかけられないので、GOLDの使用は最小限にして、RMSを活用しないといけないのですが。

まだまだRMSの使い方が良くわかっていないので、しばらくはトライ&エラーかなぁ。

こうやって書かないとなかなか取り掛かれないので、自分にカツを入れるために書いてみました。

タグ:RMS, 楽天

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Trackback

Trackback URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ

カテゴリ

月別アーカイブ

ランキング

参加しています。良かったらクリックしてください。

でんき予報

Powered by Movable Type 5.12